出会いアプリを利用するにあたって注意すること

無料の出会いアプリで実際に出会えるのか、不安に思うかもしれません。でも、アプリでもサイトでも、かかる料金は関係ないと思います。

サクラに引っ掛かったらすぐに切り替えて次にアタックする心意気でないと、出会えるものも出会えません。

わたしは同時に15人の方とメッセージのやり取りをして、5人の方とデートし、その内の2人とお付き合いすることに成功しました。

まずはプロフィールの写真をチェックしよう

出会いを目的としたサイトやアプリには、必ずプロフィールがあります。そこで自分の顔写真を登録している人は、かなり出会いに積極的だといえます。

逆に、初期設定のままだったりすると、あまり信用できないなと感じました。実際に会おうかという話になっても、プロフィールに写真がないと何か裏があるんじゃないかと勘ぐってしまいます。

出会いアプリに登録すると、結構な数のメッセージが来ますが、プロフィール写真の有無で返信するか否かを決めていました。

文字では嘘が書けますが、写真で嘘をつくのはなかなか難しいですしね。

メッセージが続かない人は即ブロック

メッセージのやり取りをしていると、自然と長く続く人と会話の流れがちょっとおかしい人が出て来ます。

メッセージで上手く会話できない人とは実際に会っても会話が続かないので、直ぐにブロックしてしまいました。

出会いアプリだと、本名などの個人情報を提示しなくても始められるので、こういうときに便利です。

そうして数多くいる中から、実際に会っても良いと思える人を厳選していきました。

やっぱり、何回か会わないと分からない

実際に会えたとしても、一度のデートで終わる人もいるし、4回くらいデートして初めて性格が分かることもあります。

アプリで何度もやり取りはしていても、面と向かうと話が噛み合わないとかすごい無口だったなんてこともありました。

その発見も楽しめるようになったので、積極的にデートを重ね、出会いアプリで出会った人とお付き合いすることに成功しました。