出会い系サイトで20代前半の女性と飲みに行った

出会い系サイトで知り合った20代前半の女性と飲みに行った体験談を書いていきます。相手の職業は飲食店で働いています。

容姿は、若いから

肌は綺麗で、身長は150cm後半で少しだけぽっちゃりしていました。顔は普通ぐらいです。周りから見たら、おじさんと若い女性が一緒にいるから、羨ましく思われてしまうと思います。

出会い系サイト内で、女性から会いたいと言ってきました。私は最初はサクラではないかと、疑いを持っていました。

サイト内でサクラかどうかを女性に聞いてサクラではないと言って出会いに成功しました。女性がなぜ、私と出会いたいと思ったかは、おじさんと話したいのと、私が優しい感じがしたと答えていました。

出会った時は、若い女性と久々に出会ったから私は緊張してしまいました。おじさんでない若い人には分からないかもしれませんが年齢を重ねて、若い女性と出会うと、自然と緊張してしまいますよ。

私は女性とどんな話をすればいいか迷いましたが、女性が普段何をしているかを、どんどん聞いていきました。私は車で飲み屋に行ってましたから、お酒を飲まないで、ジュースで我慢しました。もしもお酒を飲めたら緊張は和らいだと思います。

店を出てから、女性は次の日仕事があるから別れることにしました。女性と上手く会話ができたかどうかを考えながら別れました。

私は、出会い系サイトで女性と友達作りをしているだけですから、また出会いたいと、女性に連絡を取りました。また会おうと答えてくれたので嬉しかったです。

私は、顔が真面目に見えるらしくて、出会い系サイトをやってそうもないと言われます。私の性格は女性には確かに、だらしないですが、他のことは真面目です。

これからも出会い系サイトを使って、いろいろな女性と出会いたいと思います。今は出会った女性の日記をつけるという、変わったことをしています。少しだけオタクかもしれません。女性と出会うのは楽しいです。